スキーと温泉が両方楽しめる!オススメ3選

長野県にある野沢温泉スキー場

日本のウィンタースポーツ界のメダリストも多く輩出している、長野県にある野沢温泉スキー場ですが、ここはスキー場発祥の地でもあります。ゲレンデから数百メートルの中にたくさんの温泉旅館があり、スキーを楽しんだあとゆっくりと体を温めるのもよし、旅館を出たらゲレンデまであっという間という好立地なスキー場です。日本有数の非常に大きなスキー場で36ものゲレンデあり、そのうち40%は初心者コースとなっています。久しぶりにスキーを楽しみたい方や、ファミリーでスキーをお考えの方におすすめの場所といえます。

新潟県にある湯沢温泉スキー場

温泉で有名な越後湯沢温泉のすぐそばにあるスキー場です。温泉も充実していて、旅館やホテルの玄関を出るとすぐそこはゲレンデという、ロケーションが人気の場所です。東京からも新幹線で約1時間30分とアクセスも抜群です。800年以上の歴史を持つ越後湯沢温泉にゆっくり浸かりながらスキーも楽しめる、この上ない場所として人気を誇っています。

大分県にある九重森林公園スキー場

大分県といえば温泉で有名なところです。しかし雪のイメージがなく、あまりスキー場の存在が知られていないのですが、九州地方最大級のスキー場が存在しています。そしてスキー場の近くには「筋湯(すじゆ)温泉」があり、旅館からスキー場までは車で7~10分の場所の位置関係にあります。30件近くが立ち並ぶ旅館で温泉と美味しい料理をいただき、スキーを楽しめる場所が九州にもあります。週末は友人やカップル、ファミリーで寒い冬を楽しめる場所に出かけてみませんか。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です