旅行に行くなら絶対にお勧め!満天の夜空にウットリ

天体観測のお勧め場所とは

キレイな星を眺めたいなら、長野県がお勧めといえるでしょう。飯田市や駒ヶ根市といえば、満天の星を見ることができます。確かに冬場の寒さは厳しいですが、その分空気が澄むことに。長野県でも一番のお勧めといえば、阿智村。環境省からも星が綺麗な村として、お墨付きを得るほどの美しさです。あまりの綺麗さに、多くのツアーが組まれていますので、ツアーに応募するのも良いのではないでしょうか。春から秋口にかけては、ロープウェイで山頂に行って天体望遠鏡などで夜空を見るのも気持ちいいものです。そして冬には、温泉につかりながらの天体観測もなかなかのものです。もちろん、天体観測の後には美味しい食事に舌鼓を打つのも外すことができない楽しみといえます。

富士山と夜空の共演も!

高知県の四万十エリアも知る人ぞ知る星空のキレイな街として有名です。こちらのエリアも旧環境庁からは、「星空の綺麗な街」に認定を受けたことでも知られます。市内には、天体観測施設が設けられており、年間を通して多くの人がやってきます。やっぱり、綺麗な星空が人を惹きつけているのではないでしょうか。手つかずの自然が多く残っていることや、周囲に景色を邪魔するような建物がないことも、余計に夜空を綺麗に見せてくれます。都会エリアでは味わうことができない良さといえるでしょう。

芦ノ湖もキレイな星空が楽しめるエリアとして有名です。何といっても富士山のシルエットと星空とのコントラストが、見る人の気持ちをワクワクさせてくれます。これ以上のぜいたくはないといっても過言ではありません。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です