行かなきゃ損!京都の人気観光スポット3つ

清らかな滝で身も心も清めよう

京都の清水寺を知らない人は少ないでしょう。観光スポットとして人気のお寺で、「清水の舞台から飛び降りる」ということわざができるほど有名です。本堂の舞台は1本の釘も使っておらず、139本の柱によって支えられています。石段の下には音羽の滝と呼ばれる滝があり、この滝は3つに分かれています。3つの滝にはそれぞれ「学問」「長寿」「恋愛」という意味が込められており、多くの人が音羽の滝の恩恵を受けようと訪れます。

季節ごとに異なる姿をみせる山

京都の西部には、嵐山という山があります。この辺りに流れている桂川には渡月橋と呼ばれる橋がかかっており、多くの観光客に親しまれています。渡月橋はレトロでお洒落な橋で、橋から見える景色は絶景なので人気があります。紅葉など、季節によって異なる姿をみせるので見所満載です。また、嵐山にはオルゴールの専門店や京都の老舗の漬物屋など様々なお店があるので、お土産を買うのにぴったりです。

京都といえばやっぱりここ

修学旅行でも必ず行く場所といえば、金閣寺です。正式には鹿苑寺と呼ばれており、世界文化遺産として指定されています。室町時代に、3代目将軍足利義満によって建てられました。金閣寺の見所はなんといっても金色の美しい外観です。屋根には金色の鳳凰があしらわれており、光り輝いているように見えます。金閣寺の周りを取り囲む池に、金閣寺の姿が映し出され、なんとも幻想的な風景が浮かびます。冬になると屋根に雪が積もって、普段とはまた違った美しい姿を見ることができるでしょう。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です